ひやまの「断捨離で自分を好きになる!」

「自分を大切にするってどうやるの?」自己肯定感が低いことに悩み続けてきた私が断捨離を始めた結果、少しずつ自分を大切にできるようになった話と、そのほかいろいろ語ります。

学習机を断捨離した時のこと。机を断捨離して思ったこと…やっぱり机は…

こんばんは!

一昨日の夜、注文していた宅配レンタルの品がもう届いて

驚きを隠せないひやまです。は、早い…!

 

さて、先日の記事でも紹介しましたが、

寝室の一角のデスクを譲り受け、数日経過しました…。

 

hiyamano.hateblo.jp

 

数か月ぶりに、椅子に座って、パソコンでの作業をしていたわけですが…

やっぱり、机は必要だと思います!!(涙)

 

 

そもそも、何故私が学習机を断捨離したのか。

学習机を断捨離したことは何度か書きましたが、その詳細は

いつも後回しにしてばかりでしたから、今回はそのことに触れていきます。

 

 

時は今年の1月末…

今現在に比べ、モノに溢れていたあの時、

最も「断捨離」に燃えていた時期でした。

 

f:id:hiyamano:20170803193923p:plain

 

1/20にinstaに投稿した写真です。

この学習机が部屋の大半を占めていました。

それが嫌で、なんとか学習机を無くそうと、

引き出しの中身を分散したりと燃えていました。

でも、こんな大きい家具を処分するなんて…

下の階に降ろすのも大変だし、なかなかすぐできないなぁ…

と思い悩んでおりました。

 

 

そして3日後

 

f:id:hiyamano:20170803194158p:plain

 

 

机が解体できることに気が付いてしまいます。

そう、解体さえできれば持ち運び簡単!すぐ処分できます。

平日の昼間に黙々とネジを外していたのを今でも記憶しております。

あぁ。あの日々に戻りたい…。

 

f:id:hiyamano:20170803194401p:plain

 

学習机を無くしたことで、こんなにも部屋が広くなりました!

「早くなんとかしたい」と指さされているイスは状態が良かったので

一階のイスと交換し、一方を断捨離。

引き出しは家具回収の時に一緒に引き取ってもらいました。

 

このように、学習机を断捨離することで、

私の部屋はとても開放的かつ広くなりました!

そういった意味で、あの大きな学習机を手放したことに対しては

一切の後悔もありません…が!

 

パソコンで作業する時、折り畳みテーブルではしんどい

 

というデメリットが、意外や意外にも深刻な問題に…。

 

 「大切なことは、失ってから気付く」

 

みたいなことはよく聞きますが…

まさにそれです。

 

そういえば、ミニマリストとして有名な、佐々木典士さん

公開されていた部屋にも小さな机とイスがありました。

今現在では、もうお部屋も手放しているそうですが…。

 

 

学習机を断捨離して思ったこと。

 

やっぱり机は必要です!

 

ただし、

自分が手放したあの机をもう一度手に入れたいとか

後悔をしていないというのも事実です。

 

要は、部屋に合っているかどうか、ですね。

机・イスは重要ではありますが、それが部屋の大半を占めているのなら

手放してしまった方が良いと思います。

お金がある方はもう少しコンパクトな机を購入するのも良いでしょう。

私はお金がないので、新たに買う事はしませんでしたが、

たまたまラッキーなことに机を頂くことができました。

 

みなさんも、机を断捨離される際は

ご注意ください…(笑)

 

それでは今回はこのあたりで!

 

 

 

 ↓押してくださると励みになります!(*'▽')

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

TSUTAYAの宅配レンタルを無料でお試し!欲しかったCDを一気に借りました。

こんばんは、火曜日も無事乗り切ったひやまです。

 

最近、バドガ熱が激しい!

ゲーム配信当初からバドガは大好きで、特にキャラソンが

素晴らしいなと感じておりましたが、

アニメ主題歌、エンディング共に相変わらずのクオリティで

再熱していた今日この頃であります。

 

そこで、バドガの曲フルで聴きたいな~と思い、

「そうだ!レンタルしよう!」と思い立ちました。

※モノを増やしたくないのと金欠で、CD買うのはいつも躊躇します…苦笑

 

以前、私はDMMの宅配レンタルを利用していたのですが、

 

hiyamano.hateblo.jp

 

↑詳細はこちらの記事に書いてあります(*^-^*)

 

お試し期間が終わってしまったので、

宅配レンタルとして有名なTSUTAYAのネット宅配レンタル を今回利用してみました。

 

 早速検索してみて、お目当てのCDがあったので、速攻リスインしました♪

 

使い方としては、前回のDMM宅配サービスと殆ど同じですが

復習としてもう一度使い方をご紹介します。

 

 

 

 

1.まずは、TSUTAYAディスカスに登録。

 

 ツタヤ

 

上のバナー(写真)から登録できます。

無料で一か月試せるプランは、

動画見放題+定額レンタル8」です。

 

以前のDMM宅配レンタルでもそうでしたが、

月に8本のDVDまたはCDがレンタルできるということになります。

また、無料期間中は新作のレンタルができません。

 

一方、DMM宅配レンタルは、月に8本レンタルできるサービスのみでしたが、

今回は、動画の見放題もついてきます!

 

2.作品を検索し、借りたい作品を見つけたら「定額リスト」へ登録する。

ログインができたら、検索画面よりジャンル(DVD/CDなど)を選択し、

キーワードを入力して検索します。

 

f:id:hiyamano:20170801200148p:plain

そして、借りたい作品を見つけたら「CDを追加」を押します。

このリストに二作品以上の作品が登録されると、在庫次第ではありますが

あとは待つだけで発送してくれます。

 【追記】

「CDを追加」ボタンを押して、24時間以内に発送連絡のメールが届きました!

は、早い…! 

3.作品を観たら、返信用の封筒に入れてポストヘ

 

今日利用をはじめたばかりですから、まだ実際に返却していません。

しかし、恐らく前回のような感じでやればいいのだと思います。

送料は無料、返信用の袋がついてくるのだと思います。

 

 

 以上、TSUTAYAのネット宅配レンタル の紹介でした。

ここ三か月ほど、ずっと無料で動画を見まくってます…(笑)

トライアルって大好きなんですよね。

しかし、中には名残惜しくなってサービスを続けているものも…。

 

 何はともあれ、場所を取らない娯楽っていうのが

シンプル主義な私としての第一のポイントであります!(笑)

 

では、今回はこのあたりで…。

 

 

 

 ↓押してくださると励みになります!(*'▽')

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

どうして「What's in my bag」が好きなのか?同じモノを持ってると、そのモノの価値が変わってくる!

おはようございます。

クーラーつけっぱなしにしてしまい、罪悪感に駆られるひやまです。

というか、電気代が恐ろしいです…ハイ…。

 

ようやく8月になりましたね。

今年はやたら時の流れが遅いです…。

しかし、今月は圧倒的に休日が多いので、すぐ乗り切れそうです!

 

 

さて、今日のテーマ。

なぜ、「What's in my bag?」が好きなのか

ということですが…

タイトルの通り、私は鞄の中身を紹介する写真や動画が好きです。

自分自身もインスタに投稿したことがあります。

私は、「断捨離したモノ」以外の写真を投稿したりするのですが、

鞄の中身紹介の写真は圧倒的にいいね!数が多かったです。

 

f:id:hiyamano:20170801051629p:plain

 

ちなみにいいね!数の多かった写真がこちら。

 

いつもは平均20くらいの「いいね!」をいただいておりますが

(ありがとうございます!)

この投稿に関しては、70くらい「いいね!」を頂きました。

 

フォローしてくださっている方はもちろんですが、

多くは「#鞄の中身」で検索して見てくださったのだと思います。

 

そんな感じで、自身で「What's in my bag」を投稿し、

反応が多かったなぁと感じたことに加え、

他にinstaで投稿されてる方が大勢いらっしゃるのと、

Youtubeで検索して見ても、たくさんそれに関する動画がアップ

されているのを見かけるので、とても需要があるのだなぁ…と

改めて実感しました。

さらに、SNSに限らず雑誌でもよく特集として掲載されていますね。

 

では、どうしてこんなに「What's in my bag」が好きなのか

考えてみました。

 

 

 

1.その人の個性が垣間見えるから

 

雑誌の投稿や、Youtubeの動画の場合、

鞄の持ち主が誰なのか公表されていることが多いですよね。

instaよりも「誰の」鞄の中身なのか明確になっています。

 

その「誰」が自分の好きな人や、気になっている人、

あこがれている人ならなおさら興味を持ちますよね。

 

そんな「誰か」の鞄の中身…

例えば、派手そうに見えて実は地味な財布を持っていたり、

クールそうに見えてピンク系の小物ばっかり持っていたり…など

意外なギャップが隠れていることが多いように思います。

 

そういうところを見て、その人の新たな個性を発見することができます。

 

2.同じモノを持ってると、そのモノの価値が変わってくる

 

タイトルにも書きましたが、これは個人的には大きな理由の一つです。

憧れのひとだと猶更ですが、その持ち主が誰かわからない状況

(例えば、instaの投稿)でも、同じモノを見るとドキッとすることありませんか?

 

例えば、その写真がものすご~くオシャレに撮られていたら…

何だか今まで自分が持っていたモノなのに、

非常に価値の高いモノを持っているような気持ちになります。

(それが例え、ただのミントタブレットでも、そうなります。)

 

このように、モノの見え方が変わるだけで、モノの価値がぐんと上がり、

自分がいま持っているモノで十分だと満足することができます。

 

3.単純に参考にしたい

 

バッグの中身には個性が表れます。

必要最低限のモノさえ入っていれば良いと考える方もいれば、

いろいろ小物が入っていないと心配だという方もいらっしゃいます。

 

そして、特に後者の場合は、

鞄の中身の収納にお困りの方が多いように感じます。

 

そういう時、誰かの鞄の中身を見ることで、

どう収納したら良いのか、得られることが多いのではないでしょうか。

 

 

以上、簡単に三つほど「What's in my bag」が人気な理由、

または魅力を挙げてみましたが、いかがだったでしょうか?

「ほかにもこういういいとこあるよ!」というご意見があれば

ぜひコメントで教えていただけると嬉しいです(*^-^*)

 

 

では、今回はこのあたりで…。

 

  ↓押してくださると励みになります!(*'▽')

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

自分にとっての「いいこと」を把握しておけば、軽いダメージは乗り切ることができる!

こんばんは、月曜日を無事乗り切ったひやまです。

 

今日で7月も終わり。

やっと連休のある8月に突入です!

 

今の仕事を始めてから、あと何か月で辞めれるか…

指折り数えない日が無かったことのほうが少ない日々を過ごしております。

 

「新卒で契約社員

 

というのを不安に思う人は多いですが、

私にとっては今の生活が自分が辞意を示すまで延々と続いてしまう事の方が

よっぽど恐ろしく思えます…。

一体、どれくらいの人が最初に入った会社に

納得して働くことができているのでしょうか。

 

好きで選んで入った高校が実際は地獄で…

それでも無遅刻無欠席をつらぬいた私。

(交通事故で欠席したのは除きます)

割と根性ある方なんじゃないかって思っていましたが、

ここに来てイロイロ崩れてきました。

 

さて、そんな感じで今の仕事を前向きに取り組めていないところがありますが

お給料を頂いている以上はちゃんとやってます。当たり前ですが。

それでもしんどいものはしんどい!

そんな時はいつもあのフレーズが頭に浮かびます。

 

「もし自信をなくして くじけそうになったら

 いいことだけ いいことだけ 思い出せ」

 

 

そう、アンパンマンたいそうの歌詞です!

 

アンパンマンの曲の歌詞といえば…

 

「愛と勇気だけが友達さ~」

 

のフレーズに、

愛と勇気だけしか友達いないとか切なすぎだろwwww

みたいなゲスなツッコミを、よく小さい頃に聞いてたりしましたね。

 

あと、

 

「何が君の幸せ 何をして生きるのか」

 

という有名なフレーズ。

子供向け作品なのに、いや、子供向けだからこそなのか?

哲学的。深すぎる!

 

…と、こんな感じで「歌詞が深い」という意味でも

アンパンマンは有名ですよね。

 

この中でも特に私はアンパンマンたいそうの歌詞が好きです。

 

仕事中、理不尽なことを言われたり圧力をかけられたり…

そんな時、思い出すようにしています。

 

ポイントは、その

「いいこと」が何かをしっかり把握することです。

 

例えば私はガキ使が好きで、一時ものすごく「即興替え歌」にハマっていた時が

あるのですが、それを思い出したりしてました。

(個人的にあのコーナーでは月亭さんが神かかってますね(笑))

 

それって「いいこと」なのか?

 

いえ、どっちかといえば「おもしろいこと」ですね。

それでも、その時の苦痛を和らげてくれるのは確実です。

心にダメージを負った時、真面目な人ほどそのことで

頭がいっぱいになってしまうと思うのですが、

そんな時こそ全然関係ない事・好きな事・面白い事を思い出して

その傷をすぐに癒すことで、負の感情を抑えることができると思うのです。

 

一方で、それが意外と難しいというのも事実です。

心が沈んでいる時に、無理やり思い出そうとしても無理難題。

だからこそ、自分が何が好きなのか、何にときめくのか

普段からしっかり自分を見つめ、把握することが大事だと思います。

 

ちなみに、私の最近の「いいこと」は、

美少女系のアニメを見る事です(笑)

 

嫌なことがあったり、言われたりした時に

好きなシーンとか思い出して気を紛らわせてます。

やっぱりアニメは現実逃避における最強のツールです…w

 

 

では、今回はこのあたりで…!

 

 

 

 

 ↓押してくださると励みになります!(*'▽')

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

物置と化した寝室のデスクを変身させました。勉強机を解体した私の新たな作業台完成!

こんばんは、久しぶりに大がかりなお片付けをしたひやまです。

 

今朝の近況報告的な記事で述べました通り、

休日である今日一日を使って、寝室のデスクを片付けました!

 

f:id:hiyamano:20170730184729j:plain

 

最初はこんな感じ。

寝室の一角にあるこのエリア。

もともとは父のデスクというか、書斎的なヤツだったみたいですが、

いつの間にか物置と化してしまったそう。

あまりにモノで溢れていたので、私もしばらくはココの存在を忘れてました。

しかし、ふと朝ここが目に入って…「もったいないな」と感じ、

片付けを決意。そして、ここはもう使わないみたいなので譲ってもらう事に。

 

 

f:id:hiyamano:20170730185040j:plain

 

f:id:hiyamano:20170730185122j:plain

 

父のモノは下のエリアにとりあえずぶっこんでます。

 

f:id:hiyamano:20170730185157j:plain

 

処分&整理を進め、やっと空の状態に。

ここに私のモノを置いていきます。

とはいえ、寝室ですから両親が普通に見たりする可能性大!

そんなわけで、日記とか手帳とかアレな漫画は絶対置けません。

 

f:id:hiyamano:20170730185350j:plain

 

自室のカラーボックスの中身+クローゼットの中身を移動しまして、

 

f:id:hiyamano:20170730185440j:plain

 

最終的にこのようになりました。

完全に私のエリアです(笑)

 

しかし、ただの物置になるより、このように有効活用するほうが

よっぽどこのデスクのためになるのではないでしょうか。

あ、ちなみに本棚や上の棚にはイロイロ置いてますが…

引き出しの中には一切なにも入っていません。

何故なら、入れるだけのものがないからです。

まぁ、勉強机一台解体しましたからね…それだけモノが無くなったというのも

そんなに変な話ではないかもしれません(笑)

 

そしてさらに、

 

f:id:hiyamano:20170730185732j:plain

 

自室の一角はこのように変化してます。

元・物置だったデスクの上に置いてあったモニターや周辺器具を

クローゼットに収納した代りに、クローゼットにあったカラーボックスを引っ張り出しました。

でも…

入れるモノがない!ほとんどボックス!

 

それも当然。半分くらいのモノをデスク周りに移動したのだから。

あ、ちなみに日記とか手帳とかアレな漫画…といった見られたらアッー!なモノたちは

クローゼット内のひきだしに収納しております。

うーん、カラーボックス…処分か買取したいなぁ。

すぐには無理かもしれませんが、手放したいと考えております。

だって入れるモノがないんだもの!

 

 

今回、所有物を分散したことにより

もはや私の部屋は何のためにあるのか…

というデメリットはあります。

一方、イラスト制作やブログ記事作成の際に

折り畳みテーブルを使うと姿勢が悪くなってしまっていたため、

それが改善されるというメリットがありました!

さらに、「私のモノってこんなに少ないんだぁ」と実感することが

できて良かったです!もっとスッキリしたくなってしまいました(笑)

 

 

 このブログは、断捨離によって得られる効果で

自己肯定感を上げていこう~!というテーマで書いているのですが…

最近はかなり脱線した内容の記事ばかり書いていたので、

久しぶりにちゃんとした「断捨離」ができて安心しました。

 

 次は、一階・和室にあるラック(私服・通勤服が掛けてある)の服を

自室のクローゼットに移動し、和室のスペースを拡大しようと考えています!

でもそれは、また来週…♪

 

 

 

 

 ↓押してくださると励みになります!(*'▽')

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

一度サボると止まらない!お久しぶりです。近況報告と断捨離祭りと。

おはようございます。

そして、前回の劇場版銀魂レビュー記事から一週間…

ブログの更新をサボっておりました…。

まぁ本ブログをそんなに真面目に見てる方はいらっしゃらないかと

思いますから、迷惑はかけていないと思うのですが…

一度サボると、歯止めが利かなくなるものですね。

一度休むと次学校行く時のハードルがもっと上がる…そんな感じです(笑)

 

ブログの更新もサボっておりましたが、

最近は断捨離もサボっておりました!

その罪悪感ではないですが、インスタも開けず…。

なんだか休んでばかりなこの頃です。

疲れているというよりは、仕事も慣れてきて、

かつ夏アニメがおもしろすぎるのでアニメばかり見ている

…というのが現状であります。

 

以前の記事で、オススメの今季アニメを紹介しましたが

 

詳細

hiyamano.hateblo.jp

 

 

AbemaTVでたまたま見たゲーマーズと、はじめてのギャル

なかなかおもしろい。

とにかく女の子に癒されてるひやまです。

 

 

とはいえ、いつまでもダラダラしているわけにはいかない!

ブログも今日更新しなければ、もう一生更新できない気がしたので

なんとか編集画面を開いたわけであります…!

そして!

断捨離も、1月から初めてある程度片付いてきたので、

目立った変化がなく、ちょっとモチベーション下がってました。

ですが!

まだまだやらねば!ここで立ち止まったらまた溜まるぞ!

…と自分を奮い立たせたところです。

 

 

そんななか、両親の寝室のデスク周りが散乱しているのを発見。

※私は自分の部屋で寝ているので、あまり見ない。

私は断捨離を初めて、春に自分の勉強机を解体・処分し、

自分の部屋を劇的に広くした一方で、

折り畳み机を使う際に作業しにくかったり、姿勢が悪くなったり

という苦労を味わっておりました。

いや、後悔はしてないんですけどね!!

 

でも、このモノに溢れたデスク…

ちゃんと片づけたら、ものすごく有能なんじゃないか!

と、我が実家の中に宝のエリアでも見つけたような気持になり…

「あの机使っていい!?」と尋ねると

あっさり了承されました。ということで、今日は大掃除です!

そのビフォーアフターをまた紹介したいと思います(*^-^*)

 

自分の住んでいる家なのに、まだこんな発見があるなんて!

 

 

以上、最近のひやまでした…。

 

 ↓押してくださると励みになります!(*'▽')

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

劇場版銀魂を見てきました!アニメ見てきた私の甘口な感想。

おはようございます。

公開から一週間経つ「劇場版 銀魂」を昨日やっと

見に行くことができました、ひやまです。

 

私が小学六年生の時、アニメをきっかけに「銀魂」と出会いました。

当時は沖田さんにメロメロだったのですが、高校生くらいから

マダオの方が好きになりました。何があったんだ、私よ。

どちらかといえば原作ファンというよりアニメファンです。

もちろん、原作も読みましたが、アニメから入ったこともあり、

アニメの印象の方が強いです。ビジュアルも声も。

そんな「アニメ銀魂のファン」な私、最初に実写化と聞いて

悪い予感しかしませんでした。原作ファンならなおさらそうでしょう。

銀魂に限らず、一度アニメ化した作品は

特に「実写化」に抵抗があると思います。

私も毎回そのように感じていました。

しかしまぁ、見ないで文句を言うのはよくないなぁと思い、

とりあえず見てみようという前向きな気持ちと、

「意外と良いらしい」という評判に期待を持って映画館へ向かいました。

 

 

 

 

 

前置きが長くなりましたが、以下、感想です。

 

劇場版 銀魂・感想

【ネタバレしないよう気をつけてます】

 

 

1.序盤…不安…

 

本作は、ポスターのビジュアルからお分かりの通り「紅桜編」で、

割とシリアスめな話なのですが、もちろんギャグパートもたくさんあります。

また、「銀魂」初見の方のために原作の1巻あたりのエピソードもありました。

で、序盤の万事屋&新選組のやりとり…

ううーん、い、違和感…。

銀魂は、ちょっと叫ぶ感じのセリフが多いと思うのですが、

それがちょっと恥ずかしがっているというか、

劇場版のアニメにあんまり上手くない俳優や女優が

吹き替えしているときの違和感に似た感じ…。

ずっとこの調子なのか、とちょっと頭を抱えてしまったのが本音です。

まぁ、アニメを見ていると多少の違和感を感じてしまうのは当然かもしれませんが。

 

2.小ネタ・パロディが多い&映画館が笑いに包まれていた

 

銀魂といえば、パロディの多さも魅力の一つかと思います。

それが、劇場版の方にもちゃんと取り入れられていました。

(もちろん、劇場版オリジナルのものも)

そういったパロディネタが起こるたび、映画館にどっと笑いが沸いていました。

序盤の方は不安に感じるところがあったものの、

実は「ニヤリ」と笑う場面は多々ありました。

それに加えて、声出して笑うような場面も。

館内は、公開日から一週間後であることや、朝イチだったこともあり

割と人が少なかったのですが、それでもこんなに笑いに包まれるとは。

映画館でこのような空気感に包まれたのは久しぶりで、新鮮でした。

ネタやパロディに関しては、秘密にしておきますが、

銀魂を一度も見たことがない人でも笑えるような感じが良かったです。

 

佐藤二郎さん…じゃなくて、武市変平太と新八の絡みが

個人的に最もおもしろかったです。

 

3.アクションシーンが素晴らしい!

 

序盤、不安に感じていたキャラクター達。

その違和感や不安も、徐々に無くなってきました。

悪い言い方をすれば、慣れたとも言えますが。

 

その違和感などを払拭したのは、

アクションシーンのクオリティの高さが

一因だと思います。

とにかくこれは見て頂かないとわかりません!

メインである銀さんVS岡田のシーンはもちろんですが、

個人的には、神楽VSまた子のシーンが胸熱でした。

ぶっちゃけ神楽ちゃんが一番違和感があったのですが、

戦闘シーンでの軽やかな動きを見ていると、その違和感も忘れます。

っていうか、橋本環奈ちゃんアイドルですよね!?すごい!

 

4.高杉さんの生足が…

 

終盤で拝めます。

あまりの美脚に、「アレ!?男だっけ!?」と疑いました。

見ていていろいろ思う事があったのですが、全部これに持っていかれました。

これはなんのご褒美でしょうか!

 

まとめ

 

全体的に見て良かったと思えます。

ただ、原作が本当に大好きな方は、キャラクター達の違和感に耐えられない

可能性があるので、オススメできません。

原作とアニメ、または劇場版を「別物」と割り切って見られる方は良いと思いますが。

 

私のような、適度にアニメを嗜んだタイプの方、

または、原作・アニメを見たことがないという方には

是非一回劇場に足を運んでみてほしいと思います!

 

dTVで、オリジナルドラマ配信中でそうです。

 

劇場版銀魂の公開に伴い、dTVでオリジナルドラマ(ミツバ篇)も公開されています。

こっちには山崎さん出るのね!!❤

いやぁ、実は今回の映画には自分の特に好きなキャラクター

坂本・マダオ・山崎・九兵衛が出ていなかったもので…

一人でも出てくれて嬉しい限りです。

あれ?実写化をディスってたのに、いつのまにか実写化を期待している…?

 

 

それでは、今回はこのあたりで…。

 

 

 

 ↓押してくださると励みになります!(*'▽')

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村