ひやまの「断捨離で自分を好きになる!」

「自分を大切にするってどうやるの?」自己肯定感が低いことに悩み続けてきた私が断捨離を始めた結果、少しずつ自分を大切にできるようになった話と、そのほかいろいろ語ります。

そのメイク道具いつ買った?購入日を把握して清潔に使おう!

消耗品…特に肌に触れるモノはなるべくいいものを使いたい!

 

前回の記事

hiyamano.hateblo.jp

こちらでも触れましたが、できれば肌に触れるものは新鮮なうちに使い切ってしまいたいもの

 

その方が、

 

  • 肌自体にも優しく、
  • 自分に良いものを使っているということ自体が、自分を大切に扱っているということに繋がる

 

からです。

そのためには、各道具の購入日を把握する必要があります。

 

とはいえ…一々記録するのも面倒ですよね。

ですから、そういう意味でも所持数を少なくすることをオススメします。

 

 

私が断捨離を始めた頃は、ほとんど期限について考えたことがありませんでした。

しかし、断捨離を進めていくうちにモノと向き合うようになり

消耗品をいかに正しく使うか、考えるようになりました。

ですから、最初からモノの購入日を管理していたわけではありません。

もともと、そんなにキッチリしていないタイプですから…。

 

基本的には、一年以内に使い切れば良いそうです。

 

とりあえず、「いつ買ったかわからない」ようなモノを処分した私

改めて見ると、高校生の時に買ったと思われる化粧品が多くあって驚きました。

例えば、こちら。

 

f:id:hiyamano:20170525194309p:plain

※またもや過去投稿の使いまわし。

 

ハイライトやノーズシャドー…毎日使わないような道具はつい長く持ってしまうもの。

(最近はナチュラルメイクばかりしているせいかも)

使うなら使う、使わないなら使わない

これをはっきりした方が良いです。

 

また、使ったものの色が合わなかったりする道具もあると思います。

 

f:id:hiyamano:20170525194634p:plain

 

全然減っていないのに、古いメイク道具たち。

 

そういった道具は、早いうちに譲るか売ってしまいましょう。

なんとなくでも自分に合わないなぁ…と思った道具は減りが遅いもの。

使って日が浅いものでしたら、親しい友人に話して譲るか、引き取り手がいなければ、ヤフオクかメルカリで売ってしまったほうが、その道具のためにもなります。

 

(買ったばかりなのに、購入額より安く売ってしまうのは、損した気分になる…)

 

そう思われるかもしれません。

しかし、それを有効に使わず、ただただ所持しているだけの状態になるほうが

よほど「もったいない」です。

日が経って使い物にならなくなり、処分してしまう…なんてことになる前に、早めに手を打ちましょう。

 

私が断捨離を始めてから今日までで、いくつかの道具を使い切り、

新しく購入したので、その分だけは期限の把握ができております。

それが、こちらです。

 

f:id:hiyamano:20170525195100p:plain

 

 

紙に書くのがめんどくさい~!という場合は、こうやって画像でメモするのも良いかもしれません。

また、インスタに写真を投稿することで、投稿日=購入日という風に把握することもできます。

なんだかすっごい神経質なヤツに見えるかもしれませんが…

やってみると楽しいんですよ!

全部を管理するのはとっても大変だと思います。ですが、これから買う予定の道具…あるいは今週買った道具…それだけでも購入日を記録してみませんか?

 

ぜひ、お試しいただきたいです。