ひやまの「断捨離で自分を好きになる!」

「自分を大切にするってどうやるの?」自己肯定感が低いことに悩み続けてきた私が断捨離を始めた結果、少しずつ自分を大切にできるようになった話と、そのほかいろいろ語ります。

「使うのもったいない」はもったいない!お気に入りのモノこそ普段使いして、毎日を特別に。

おはようございます。休日出勤日です。ひやまです。

来週の月曜日は海の日!祝日ですね!

三連休にはならないですが、GWぶりの祝日…嬉しすぎます!

 

さてさて、私は最近「底見えコスメ」という言葉を

Instagramで知ったのですが…

 

f:id:hiyamano:20170715044726j:plain

 

確か、こういう状態のものを指すのでしょうか。

 

このリップバームは、私の一番のお気に入りです。

見た目も可愛らしいし、何よりもピーチの香りが最高に良いのです。

 

そんなお気に入りのリップバームですが、買った当初はあまりにも

かわいいので、「使うのは勿体ない」と思い、普段使いをしていませんでした。

しかし、「断捨離」をはじめるようになり、「一本化」を意識するように

なった私は、「使うのは勿体ない」のほうがもったいないだろ!?

という事に気づき、お気に入りのモノを積極的に使うようになりました。

 

「使うのはもったいない」はもったいない!

お気に入りのモノこそ普段使いして、毎日を特別に。・目次

 

 

1.気づいたら飾り状態になっている消耗品

 

「お気に入りの消耗品」の例として、リップバームを挙げましたが、

ほかにもハンドクリームやデオドラント、保湿クリームなど…

様々な商品があります。

そういったものは、香りや可愛らしいパッケージ

(または、期間限定デザインなど)の様々なバリエーションがあります。

その魅力に惹かれ、つい買ってしまうものの、

「かわいいから」と使わずに飾りになっている商品、ありませんか?

また、「特別な日だけ」使っていませんか?

それはそれで良いかもしれませんが、ソレ、消耗品です!

例え消費期限なるものが記載されていなくとも、

日々確実に劣化しています。

そのほうが「もったいない」のです。

香りやかわいいパッケージに惹かれて買った、

「お気に入り」のモノこそ、確実に消耗してあげましょう。

 

2.「お気に入り」の一本だけ使う

 

以前、モノの「一本化」について書いた記事がありますので、

よければ併せて読んでみてください。

 

hiyamano.hateblo.jp

 

例えば、私のリップバームの場合、

その「お気に入り」の一つしか持っていないという場合は、

一つしか持っていないということで、「普段使い」として

使うしかありません。

しかし、他に持っていて、それが「普段使い」用となっているのであれば、

それを早く使い切ってしまって、

「お気に入り」をメインで使うことをオススメします。

単に、モノが減るというメリットがあるのですが、それ以上に

毎日「お気に入り」のモノを使っているということで、

生活の質を高めることができます。

また、心ときめく「お気に入り」のモノをたくさん使うことで、

自分を丁寧に扱うことができます。

 

今まで「特別な日」しか使っていなかったそれを

毎日使うことができたなら…毎日が「特別な日」になると思いませんか?

 

 

3.まとめ・「お気に入りこそ普段使い」

 

今は夏ですから、店頭に様々な香り・パッケージの

デオドラントが並んでいるのを見かけます。

それを見るたび、「いいなぁ」と思うのですが、

今はまだ使っているモノがあるので、手を出していません。

しかし、それを使い切ったタイミングで買おうかと考えています。

もちろん、普段使いとして、です!

ぜひこれを読んでいるあなたも、「お気に入り」を普段使いにして

日々の生活の質を上げることに役立ててください!

 

それでは今回は、このへんで♪

 

  ↓押してくださると励みになります!(*'▽')

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村