ひやまの「断捨離で自分を好きになる!」

「自分を大切にするってどうやるの?」自己肯定感が低いことに悩み続けてきた私が断捨離を始めた結果、少しずつ自分を大切にできるようになった話と、そのほかいろいろ語ります。

学習机を断捨離した時のこと。机を断捨離して思ったこと…やっぱり机は…

こんばんは!

一昨日の夜、注文していた宅配レンタルの品がもう届いて

驚きを隠せないひやまです。は、早い…!

 

さて、先日の記事でも紹介しましたが、

寝室の一角のデスクを譲り受け、数日経過しました…。

 

hiyamano.hateblo.jp

 

数か月ぶりに、椅子に座って、パソコンでの作業をしていたわけですが…

やっぱり、机は必要だと思います!!(涙)

 

 

そもそも、何故私が学習机を断捨離したのか。

学習机を断捨離したことは何度か書きましたが、その詳細は

いつも後回しにしてばかりでしたから、今回はそのことに触れていきます。

 

 

時は今年の1月末…

今現在に比べ、モノに溢れていたあの時、

最も「断捨離」に燃えていた時期でした。

 

f:id:hiyamano:20170803193923p:plain

 

1/20にinstaに投稿した写真です。

この学習机が部屋の大半を占めていました。

それが嫌で、なんとか学習机を無くそうと、

引き出しの中身を分散したりと燃えていました。

でも、こんな大きい家具を処分するなんて…

下の階に降ろすのも大変だし、なかなかすぐできないなぁ…

と思い悩んでおりました。

 

 

そして3日後

 

f:id:hiyamano:20170803194158p:plain

 

 

机が解体できることに気が付いてしまいます。

そう、解体さえできれば持ち運び簡単!すぐ処分できます。

平日の昼間に黙々とネジを外していたのを今でも記憶しております。

あぁ。あの日々に戻りたい…。

 

f:id:hiyamano:20170803194401p:plain

 

学習机を無くしたことで、こんなにも部屋が広くなりました!

「早くなんとかしたい」と指さされているイスは状態が良かったので

一階のイスと交換し、一方を断捨離。

引き出しは家具回収の時に一緒に引き取ってもらいました。

 

このように、学習机を断捨離することで、

私の部屋はとても開放的かつ広くなりました!

そういった意味で、あの大きな学習机を手放したことに対しては

一切の後悔もありません…が!

 

パソコンで作業する時、折り畳みテーブルではしんどい

 

というデメリットが、意外や意外にも深刻な問題に…。

 

 「大切なことは、失ってから気付く」

 

みたいなことはよく聞きますが…

まさにそれです。

 

そういえば、ミニマリストとして有名な、佐々木典士さん

公開されていた部屋にも小さな机とイスがありました。

今現在では、もうお部屋も手放しているそうですが…。

 

 

学習机を断捨離して思ったこと。

 

やっぱり机は必要です!

 

ただし、

自分が手放したあの机をもう一度手に入れたいとか

後悔をしていないというのも事実です。

 

要は、部屋に合っているかどうか、ですね。

机・イスは重要ではありますが、それが部屋の大半を占めているのなら

手放してしまった方が良いと思います。

お金がある方はもう少しコンパクトな机を購入するのも良いでしょう。

私はお金がないので、新たに買う事はしませんでしたが、

たまたまラッキーなことに机を頂くことができました。

 

みなさんも、机を断捨離される際は

ご注意ください…(笑)

 

それでは今回はこのあたりで!

 

 

 

 ↓押してくださると励みになります!(*'▽')

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村