ひやまの「断捨離で自分を好きになる!」

「自分を大切にするってどうやるの?」自己肯定感が低いことに悩み続けてきた私が断捨離を始めた結果、少しずつ自分を大切にできるようになった話と、そのほかいろいろ語ります。

365日貯金を4か月で断念!使い道は夏休みの旅費に。

おはようございます。

仕事の日は8~10時間寝ないと気が済まないのに

休みの日は4時間睡眠でもいけてしまうひやまです。

心と体が密接であるということを日々感じている…。

 

 

さて、先日の記事でも触れましたが

 

hiyamano.hateblo.jp

 

 

3月から6月までの4か月間やっていた365日貯金が

いつの間にか止まっていたので、それを連休の旅費に使うことにしました。

 

 

 

365日貯金、どうやって貯めていたのか

 

基本的には、ヤフオクでの売り上げを貯金していました。

ですから、365日貯金という名前の通り

毎日何円か貯金箱に入れていた…というわけではなく、

売上金を前回の貯金日~今回の貯金日の日数で割り、

貯金していた、というわけになります。

あとは、送料のおつりとか、月末のお財布調節の時に出たお金を

入れたりしていました。

 

なぜ、断念したのか

 

シンプルに、ヤフオクでモノが売れなくなり、

お金が入らなくなったからです。

ヤフオク自体は、断捨離とかする前から使っていました。

2013年から始めているので…5年くらいですね。

5年ほど、漫画とかグッズなどの私物を売っていると、

だんだんネタ切れというか、単純に売るモノが無くなってきます。

もちろん、まだ出品はしているのですが、そういうものは残り続ける…。

 

さらに、学生時代とは異なり、仕事をはじめると

出品するのがめんどくさくなってきます。

一応、売りたいと思っているものはあるのですが、

出品するまでに非常に時間がかかる!

そういうわけで、私の365日貯金の主な収入源が怪しくなってしまい

気付けば365日貯金はストップしてしまいました。

 

4か月でいくら溜まったのか

 

f:id:hiyamano:20170812054543j:plain

 

途中で両替したので、お札もありますよ!

それで、ざっと数えた結果…約23,000円ありました。

1年ちゃんと続ければ60,000円くらいになるんですよね。

そう思うとまだまだだなぁ…とは思いますが。

あの時のコツコツがこうやって

2万円になってくれているのは有難い。

ほとんどが新幹線代に消えると思いますが(笑)

(バスの予約取れなかった…)

 

365日貯金のメリット・デメリット

 

途中で断念したものの、4か月やってみて感じた

メリットとデメリット、ですが…

 

まずはメリット。

 

  • 自分で小銭の両替ができる
  • コツコツ貯金できる感じが楽しい

 

主にこの二つが挙げられます。

特に私は、毎日100円を駐輪場代として支払っているので

この自分で両替するシステムに助かっていました。

 

一方、デメリットは

 

  • 貯金できない日が続くと焦る

 

ということくらいですかね。

実際、私はこの末に断念することになりました。

 

また再開するつもりです

 

4か月で断念した、365日貯金ですが、

ヤフオク・フリマサイトもこの連休中に再出品なり

値下げなりして何とか売りさばこうと考えています。

また、断捨離も進めて新たに出品していこうかと。

そういうわけで、また来月あたりから365日貯金を

再開してみようと考えております。

…また、今回のように断念する可能性も否定できませんが、

とはいえ、コツコツ貯めていたものが今回のような形で

役に立つのですから、それはそれで良いのではないでしょうか。

この記事をご覧になっているあなたも、ぜひとも「365日」に

囚われず、チャレンジしてみてはいかがでしょうか!

 

それでは、今回はこのあたりで…♪

 

 

↓押してくださると励みになります!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村